我が家のデミオは13歳

購入時、まさか、こんなに長い付き合いになるとは予想もしていませんでした。
当時4番目の子供の妊娠が判明し、まだ小さな上の3人の子供たちを抱えながらの病院通いや買い物が大変になるだろうということで、セカンドカーの購入に踏み切りました。
他社のコンパクトカーも見ましたが、迷いはなくデミオに決定しました。
決め手はなんといっても、ベビーカーを積んでもまだまだたくさん荷物が入る荷台の広さでした。
たぶん、テレビコマーシャルもバスケット選手が出演し、ソファーが楽々入るほどの広さをメインに売り出していたと思います。
実際、現在、夫が乗っているMPV と同程度量の荷物を積み込めるほどです。
座席もゆったりしており、4番目が生まれる前は、近場だと家族5人でデミオで出かけることもありました。
この13年で、数回のモデルチェンジがあったわけですが、そのたびに、まず最初に私がチェックするのは「荷物がどれだけ積めるか」ということです。
実は今日、車検のために入庫してきたところです。買い替えする時期であることは十分承知なのですが、あと2年は乗るつもりでいます。
なぜなら、先日、娘二人が免許を取得したため、運転に慣れるまでは新車には踏み切れないというのが本音。
そうこうしているうちに、来年は息子もおそらく、乗るようになるので、初心者マークを付けながら、未熟な運転技術に、デミオには付き合ってもらうつもりです。
一時、買い替えを勧めていたディーラー担当者も、「まだまだ走ってくれますよ、このデミオ!かなりタフですから!」と言ってくれるようになり、家庭事情も考えると、次の車検時期までは、なんとか頑張ってもらいたい、いや、頑張ってもらわないと困る、と思っています。
メンテしながら、労わって、もうしばらく乗り続けます。
これだけの年数を乗っていると、買取して貰おうとしても、高値で査定してくれないと思いますからね。

デミオ買取査定|買取価格をアップするコツは?

不審な電話

明日は5時おきという夜の忙しい9時過ぎに、不審な電話が数回かかってきたらしい。
「らしい」というのは、私が受話器をとっていないからだ。
合計3回家族が電話をとったが、結局不審に思って切ったらしい。
なのに何度もかかってくるという。
なんでも、私の名前を名指しして「いますか?」と聞いてきたそうだ。
ちなみに相手はクラタという奴で、それ以上詳しいことを言わなかったために家族は不審に思ったらしい。
そもそも、私は電話が嫌いなのだ、
なので、電話番号もろくに教えていない携帯電話も含めて、固定電話さえめったに知り合いからかかってくることはない。
さらに人付き合いが悪いので、心当たりのある人なんて限られている。
そんなわけで、家族から「クラタさんて知ってる?」と言われて、「知らんよ、そんな人」で終わった。
念のためにナンバーディスプレイで番号を確認したところ、やはり見覚えのない3ケタの番号で。
しかも3回かかってきた番号は、すべて1ケタ違いだったので「やはり業者だな、放っておけ」で終わった。
ちなみに電話番号をネット検索してみたら、とあるブログ記事がヒットした。
その人もかかってきた電話番号を調べたところ、やはりワン切り業者だったらしい。
でも、「ワン切り」って1回鳴らせてかけ直させる手口じゃ?
わざわざ在宅確認をするところもあるのかな。
まあ、いずれにせよ相手にしないほうがいいことがわかった。

片づけが苦手な人 血筋編

私は片づけが非常に苦痛に感じる人間でした。
まず、部屋が片付いていない状態を嫌だと思わないのです。
その状態が普通なのです。
なんの悪いこともありませんのでそのままにしていたとこころ、親から片付けろと命令が。
残念ながら親は片付いていない状態を普通と思わない体質なのです。
さて片付けろといわれたのですが、どうしていいのかわかりません。
このままで充分で、きれいにしているというイメージが湧かないのです。
これは困ったことです。
これ以上どうしようと言うのか。
しょうがなく苦痛を和らげるために、音楽を流して、私は、せいぜいあっちにあるものをこっちに移すぐらいのことをやっていると、親がやってきて、何もしていないと怒るのです。
とうとう私がやると、手を出してきました。
私は茫然とそれを見ているだけです。
やがて部屋が親の言うきれいになった状態になっても、私はピンときませんでした。
自分でやったのではないですからね。
それで、一日たつと元通り、また親の気に障る状態へと逆戻りです。
そんな私も大人になり、きれいな状態がなんであるが理解しました。
きれいな状態の方がいごこちが良くなったのです。
片付けるのも楽しくなり、やっと自分でやるようになりました。
そんなある日私が一人暮らしの弟の家に親と一緒に行ったところ。
散らかっているといったことやら。
片づけ出すと、「音楽を流そうか?」
ああ、そんなとこ似なくてもよかったのに。

自己破産する?しない?

自己破産とは、自分の所有している財産を没収されることと引き換えに、借金の支払いを免除してもらうという制度です。
借金の額による線引きはありません。
住宅ローンなどで何千万もの借金で破産する人も居れば、たった100万円ほどの金額で破産する人も居ます。
自己破産を考える時には、消費者金融などから借金をしている人は、まず過払い金の有無について確認するといいでしょう。
あとは自己破産以外にも、個人再生や任意整理などの債務整理方法がありますので、他の方法も検討するべきです。
土地や持ち家、高級車などを所有する人はそれらを手放さずに済む為には破産ではなく任意整理が向いていると言えます。
ただし住宅ローンなどの債務がある場合は、一定の収入が必要です。
ギャンブル、株、FXなどによる負債の場合は、自己破産はできないと言われていますが、一部可能な場合もあります。
不可能な場合は個人再生が適用できることもあります。
破産手続きを行って免責が許可された場合は、当然のことながら借金の返済から解放されます。
所有する財産は没収されますが、最低限の生活の保証という観点から20万円未満の現金は没収されません。
一度、自己破産すると、その後7年間は免責されなくなってしまうので注意が必要です。
そして10年間は借り入れができないので大きな買い物であっても一括払いで支払わなくてはなりません。
自己破産に全くデメリットがないわけではないですが、もう借金を返すことが不可能な状態で生きる気力さえ失うような状況であれば真剣に検討するべきであると思います。

自己破産 住宅ローン

かなりの損をしてしまった

私はスマホのアプリでポイントを貯めています。
ゴールデンウィークに友人と会う約束をしています。
確定でないですが、遊ぶ資金のお金だけは貯めておこうと考えています。
目標は2000円です。
期限は友人と会う日までです。
500円はあるので後は1500円を貯めれば目標は達成されます。
スマホのポイントを利用しようと考えており、現段階では1400円あります。
あと100ポイント足りません。
このサイトの最低交換条件が300円からなので計算しても1500円で割る事ができます。
そしてそんな時に都合よく新着のアプリが2つ来ました。
しかし見つけた時は徹夜明けで少し眠かったです。
寝る前にダウンロードして起動してポイントを入るのを待つ状態にしておこうと思いました。
ダウンロードして起動すると真っ白い画面で停止しました。
バグだと思います。
私はその状態で起動はしたと思い、2つ目のアプリをダウンロードしようとしましたが、応募終了していました。
とりあえず出来る事はしたので寝ました。
そして夕方に起きて確認するとポイントは入っていませんでした。
真っ白の画面では起動したは認められなかったようです。
1500円まであと少しだったのですが、チャンスを見逃してしまいました。